Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
バッハ:リュート組曲
バッハ:リュート組曲 (JUGEMレビュー »)
ミュラー(マイコ), バッハ
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
オニオン・グラタンスープ
0
    音楽の話題を期待してた方、ごめんなさいね!

     というわけで、暖かくなる前に、まずこのレシピ







    ブイヨンは上手く出来ましたか?こんな感じですよ・・・!


           意外なオススメ材料→ 
    普通のスーパーの、カップスープのコーナーなどにあります。
    材料(2人分)
    玉ネギ・・・大1個 
    ニンニク・・・1片
    フランスパンの薄切り・・・4枚
    チーズ・・・(スイスのグリュイエルやエメンタールだと大人の味になりますが、ピザ用でも構いません。)20〜30g ←これも量はお好みで!
    ローリエ・・・・1枚 
    炒め用のバター(サラダ油)
    それとビンボー野菜ダシ・・・500cc ほど(水でもOK) 
    固形スープ・・・1/2個(※)


    1.玉ネギを縦に薄切りにする。
    2.厚手の鍋にバター大さじ1(コレステロール気になる方は小さじ1杯分は
      サラダ油に差し替えても)を溶かし、最初強めの中火で焦がさないよ
      うに玉ネギの水分を飛ばす感じで、その後、弱めの中火で茶色になるま
      で気長に炒める。

      ポイント:写真のスープの色になるまで頑張れ、頑張れ!最初の火が
      弱すぎるとグシャグシャっと荒くすりつぶしたようなマズソ〜な具に
      なるし、要らない甘みがでてきて味が台無しになってしまうので、
      テレビ見ながらとかでもいいけど、これ以上火が強いと焦げるゾって
      いうギリギリの火加減、コンロをチョコマカ調節し、見張りながら!

      ↑↑↑
    だってドロドロにしたかったら玉ネギは初めからミジン切りにするでしょ?

    3.そこに野菜ダシ1/2ℓを入れて固形スープを入れる(※)
      
      コンソメでも何でもよいのですが、意外にオススメなのが上の写真の
      JALの機内サービスにも使われてるビーフコンソメ。ワンカップ用ですが
      グラタンスープはアツアツでいただくので、あまり上品なお味だと
      物足りなく感じてしまうことがあります。ので、ここはインスタント
      食品を有効に利用し、後味は手作りブイヨンが縁の下の力持ちとなって
      くれるように? でも、いつも使っているものでも充分ですよ!
      JALのなら私は一袋半くらい入れるかな?クルトンが入っているので
      除いて入れてます。そうしなくても、アクと一緒に取ってしまえば
      同じことですが、勿体ないと思う方は入れっぱなしでも(笑) 


    4. 鍋の底の玉ネギもよくコソゲて(だから絶対炒めるとき焦がさない!)
      ローリエをいれて10分強、時々アクを取りながら煮る。野菜ダシに
      もともとローリエが入っていたら、もちろん二重に入れなくても。

    5. 塩(わりとシッカリ。小さじ半分くらい)胡椒で味を整え、
      1人分ずつ耐熱容器に入れてトーストしたフランスパンと
      荒くおろしたチーズをのせて、220度のオーブンで10分ほど焼く。

      ポイント:アツアツを食べたいので、1人分ずつなら
      オーブントースターでもOKですが、オーブンに入れるときに
      スープがアッツアツでないと表面だけウマソ〜で中はヌルくて
      ガッカリしちゃうので、オーブンの余熱をしている時にスープが
      冷めてしまったら、必ずグツグツいうくらいまで暖めなおして!
      煮詰まってしまったら、余った野菜ダシを適量加えて加減して。
      ですので、パンとチーズをのせるのはオーブンで焼く直前にネ。
                    ↑↑↑
     経験豊富な方なら、余熱の時間は逆算して無駄なくできますね!(^^)!

     あればパセリのミジン切りなどを散らすとキレイです。
     私は最後に黒胡椒を挽いてかけますが、その辺はお好みで(^.^)/~~~

     私は、ピアノを教えたりして人に接近することが多いのでニンニクは抜き
     で作りますが、お好きでしたら、玉ネギと一緒にニンニクのミジン切りを
     炒めると更に美味しいと思います(^^)
     
    posted by: koccomu | お料理 | 13:13 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    むずかしい事はよく分からんがとにかく食わせてよー。
    | やまあらし | 2008/02/22 11:02 PM |
    やまあらし 様

    フッフッフッ!ではオヌシの嫌いなニンニクを
    まるごと入れて作ってあげよう・・・。

    残したら罰金10万てことで。ヒヒ・・・。
    | koccomu | 2008/02/25 12:13 PM |









    この記事のトラックバックURL
    http://clavier.koccomu.jp/trackback/827059
    トラックバック