Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
バッハ:リュート組曲
バッハ:リュート組曲 (JUGEMレビュー »)
ミュラー(マイコ), バッハ
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
よくある質問 「なんでチェンバリストって暗譜で弾かないの?」
0


    これは音楽家同士や音楽大学の学生、先生でも疑問に思うらしいです。
    実は私も最初のうちは、つい曲の中に入り込むと
    楽譜は置いてあるのに譜面を見ないで弾いてしまったものです。

    ピアノと違って二段の鍵盤の上下を行ったり来たり、
    レジストレーションも楽器一台一台、様々なので
    チェックして書いておかないと、自分の楽器以外では演奏できない・・・
    など、色々ありまして、これ!といった決定的な理由はないですし
    実際、いつも暗譜で弾かれるチェンバリストの方もいらっしゃいます。

    慣れていない楽器の操作の仕方だって、覚えられるものなら
    その場で書かずに覚えてしまえば良いのですから。

    ただ、バロック(以前も含む古楽)の曲の演奏で
    「全てを暗記している」ということに、特に価値はないんだろうナと。
    それはアタマの別の回路の問題でして・・・。

    だってピアニストは全部、暗譜してるのにぃ・・・。

    そうですよね。でもピアノの、特に黄金期のレパートリーや
    エチュード(練習曲)などは
    楽譜を見ながら弾くほうが かえって難しいわけで・・・。

    でもコンクールや入学試験で、暗譜が怪しくなったりしたら
    即、減点の対象ですが、暗譜が完璧!ってだけで
    評価が高くなるなんてこと演奏会だってないのですから、

    暗譜しないで弾くのはズルい!!ソロなのに楽譜見るなヨ!!
    と、他の楽器のソリストたちは思って当然でしょう。

    でも古楽の楽譜は、モダンの作曲家のもののように
    「あーしろ、こーしろ」という指示が書いてなくて
    装飾、即興的なアレンジなんかも自分でするんですよー。

    ワシらだってそうじゃい!でも本番で楽譜なんか見ないゾ!
    って、今度はジャズのプレーヤーに怒られそうだナ(^_^;)


    あ、でも今月のオフィシャル・サイトのストリーミングは
    チェンバロだけど暗譜で弾いてますよ。
    理由は: 音符が多すぎてページめくるのが面倒・・・。
    posted by: koccomu | よくある質問 | 13:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://clavier.koccomu.jp/trackback/765144
    トラックバック