Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
バッハ:リュート組曲
バッハ:リュート組曲 (JUGEMレビュー »)
ミュラー(マイコ), バッハ
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
皆様、ご無事ですか?
0
    夏以来、ほったらかしのブログ・・・、いや、実際忙しかったのですが、
    この地震でいろいろな予定が中止になったり延期になったりして
    やっと更新する時間ができました(喜んでいるわけではありませんが)。

    我が家、兼スタジオは5階なので多少の被害に遭いましたが
    被災地に比べれば、かすり傷です。
    でもピアノがスケートしたのは怖かったですね。
    地震発生時は外出していたので帰ってきてゾッとしました。

    そして連日の報道・・・。

    テレビで津波のリアルな映像なんて見せられたら
    血圧下がりそうで、被災した方々のことを思うと言葉が出ません。

    避難所の気温が下がる、なんて聞くと「ヒィッ」と涙が出そうに。。。


    首都圏では食料などの買占めでスーパーが品薄に・・・
    コンビニももはや、アテにできない状況ですが、
    考えてみれば、自分たちは随分と甘やかされた便利な暮らしをしてきたから
    こういう時に焦ってしまうのかな、とも感じました。

    ドイツ(それも小都市の郊外)に住んでた日本人としては
    お米がないのなんて当たり前(カリフォルニア米を1kgずつ買ってたな。
    イタリア米は白飯として炊いて食べるには不味すぎたけど安かった)、
    夕方6時過ぎや週末はお店なんて閉まっちゃって、
    それこそ食料品を買っとくのを忘れると、ひもじい思いをする。

    中央駅だけはお店開いてたけど、それは旅行者とか
    お店が開いてない時間に移動してきた人のためだから
    腹立つくらいに割高だし、必要最小限のものしか置いてない。

    なんとなく、その頃を思い出しました。
    慣れちゃうと、それが当たり前になるんですよね。

    逆に「えーっっ!日本のパン屋さんて9時前に開店しないのぉ〜!?」
    と帰国して驚いたり、電車の本数多いな〜、とお江戸育ちのくせに感動したり。

    今は、そういう問題じゃないって言えばそうなんですけど、
    今までお金さえあれば好きな時間に何でも買えて、便利なものが沢山あって
    不自由なく暮らして来すぎたということに気づかされたというか。。。

    エコよりも便利さ優先の多くの日本人の生活・・・
    ドイツ人がみたら怒りそう・・・とは、前々から思いつつも流されてました。
    (別にドイツ人の味方するわけではないけど)


    昨日も買い物に行ったらお店閉まってて
    ま、しょうがないか・・・と、自販機で常温保存できる牛乳買ったけど、

    (ここで話の方向転換?)

    いや〜、自販機があるのは凄いことですよ。
    欧米だったら、このグロサリー争奪戦の中、自販機が壊されず
    皆、ちゃんとお金を入れて買ってるなんて、あり得ないですよっ。

    ・・・と日本人の別面での良さには感動。


    でも被災地付近ではお店での窃盗が激増とかも聞きますし・・・
    これから一人一人が、様々な困難にどう立ち向かっていくか、
    前途多難ですが、これ以上の悲劇は起きないで欲しいです。

    忘れた頃にやってきてしまった天災ですが、
    その後の人災も怖そうで・・・、心を清らかに保たねば!

    被害、不便さの度合いに差はありますが
    大きなショックを受けて不安なのは皆、同じですものね。

    弱音を吐かずに、出来ることをしっかりやります。
    posted by: koccomu | いろんな事 | 10:39 | - | - | - | - |