Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
バッハ:リュート組曲
バッハ:リュート組曲 (JUGEMレビュー »)
ミュラー(マイコ), バッハ
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ほっとしたり、悩んだり・・・(独り言)。
0
    久々の更新になってしまいました。

    クラヴィコードは結局、もう暫く借りることにして
    貸して下さった製作者の名誉のために:
     楽器の作りは17世紀の楽器の忠実な復元で、18世紀のものも
     弾けるようにと、音域を増やしてあるために、専門家が見ると
     一見、あり得ない構造になってたのです。。。)

    早朝とか、演奏会の練習が終わってから弾いてます。
    他の楽器も見に行きたいのですが、今のところ時間が・・・。

    しばらく、人前での演奏よりも、ゆっくり時間をかけて勉強したいと思い、
    いろいろな音楽家とお話したりする時間も惜しまないようにしていると、
    ほっとさせてくれる先輩、先生方は何年たっても変わっていない・・・、
    ちゃんとポリシーをもって研究、活動を続けていらっしゃるな、と、
    ある意味、安心。

    今、わりに順調な演奏家でも

    「弾けばいいってもんじゃない」

    と、いくつかの舞台を断った話や、
    ウケ狙いのパフォーマンスを毛嫌いするシビアな意見を聞いて、

    やっぱりそうなのか〜、強いんだな〜、と少しニンマリ。


    前に、獣医さんから聞いたんだけど(なんで急にペットの話になるんだ)
    テレビで宣伝してて、大手スーパーなどでも頻繁に見かけるような
    メジャーなペットフードは、あれだけのCMなどの宣伝費使って
    一般ウケするような派手なパッケージで名前をブランド化してて、
    ・・・そんでもって、あの求めやすい値段・・・ってことは
    中身の質がどれだけヒドイのかを物語っている!!!

    のに、皆、だまされる!!!・・・のだそうな。。。

    音楽だってそうだよねぇ。。。
    本当の意味で理解、解釈したものを発表するというのが
    リサイタルの意味だと思っている人は、そう頻繁に演奏会開かない、
    というか、開けないかも。

    だからと言って、重〜い曲ばかりで聴衆が肩凝っちゃうような舞台ってのも
    考えものだし・・・。

    そうなると「こりゃ凄い・・・かなわない・・・。」というような
    芸術性(技術も含む)を持った人?

    バッハを弾くならバッハのレヴェルの人?
    ベートーヴェン弾くならベートーヴェンのレヴェルの人?

    だけが弾くべき?

    って、あまりにも理想主義的になっちゃうと、結果、何もできないし、
    まぁ、どの分野でも世の中にはピンキリの質が存在しますからねぇ。

    何年ぶりかに国際電話でお話したドイツ在住のピアニスト。
    「私にとって音楽は一番大事。でも、それイコール人前で弾くことじゃないし、
     有名になることでも出世することでもない。」

    う〜ん。なるほど。

    でも、聴く人が聴いて「なんじゃこれ?」っていうような
    自己満足、独りよがりはダメだから、、、あぁ!練習せねば!
    (来週、本番でしょうが!)

    曲だって、いろいろだものね。気軽な曲もあれば、技術的に難しいだけで
    内容に乏しいものもあるし、一生かかっても消化できそうのない大傑作も、
    解釈に悩んだら逆にアブナイ、パロディーのような曲もあれば、駄作も。



    ・・・ん?

    私はノーブルな演奏が好きなのだが・・・

    自分が“ノーブル”という言葉から程遠い存在であるために悩んでやしないか?
    posted by: koccomu | いろんな事 | 12:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://clavier.koccomu.jp/trackback/1217985
    トラックバック