Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
バッハ:リュート組曲
バッハ:リュート組曲 (JUGEMレビュー »)
ミュラー(マイコ), バッハ
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ジュレ・サラダ
0
     ジュレ・サラダって国籍不明な言葉ですね(笑)

    先日、古楽器が何台も使われるという大掛かりなレクチャーコンサートに
    出かけて行き、終演直後に、出演された大先生にご挨拶に行くと、、、

    「この間の、鶏肉の入ったプルプルの、ほら、あれ・・・。」

    曲や演奏のお話になると無意識にスタンバイしていた私は

    「?????」

    あ、そっか。この前、クリスマスにウチでお出ししたオードブルね。
    相当気に入られて、ご自宅でも(おそらく奥様が)復元を試みたけど
    同じ味は出来なかったそうで

    (ラウテンクラヴィーア復元するよか、よっぽど易しいと思うけどな、
     って、次元が違うってば、、、大変失礼いたしました。。。)

    「きっとブイヨンの取り方が違うんだよ。今度、教えてやって。」

    と、おっしゃるのですが、まさかな〜、先生にこのアホな過去ブログの
    URLをメールで送るワケいかないしな〜。。。

    しかし・・・・・・、

    真面目なんだか不真面目なんだか、ヒョウキンなんだか暗いんだか
    何だかよくわからないヤツだというのはバレてしまっているので、、、

    ジュレ・サラダの作り方でございますぅ。(ペコペコ)

    材料(約4人分):
    マイコ流・野菜ダシ(鶏胸肉入り) 500〜550cc
    野菜ダシをとるとき茹でた鶏胸肉 1/2枚分
    きゅうり 1本弱
    セロリ 1/2本(きゅうりとほぼ同量)
    トマト 1/2個
    白ワイン 大さじ2
    固形スープ(できればチキン味)1個 
    ゼラチンパウダー 10g
    塩・白胡椒 


    ・ゼラチンパウダーを冷めた野菜ダシ100ccでふやかします。
     (最近のものはふやかさなくても使えるものが多いので省いても)

    ・小鍋に野菜ダシ200ccを入れ温め、固形スープを煮溶かし、
     ワインを加え、ふやかしたゼラチンを入れる。

    ・残りの野菜ダシを入れる。
     (冷たいお料理なので、こうすると早くできるし、味付けしやすい。)

    ・塩小さじ2/3くらいと白胡椒で味をつける。
     (お塩加減に注意!少なめから、だんだんに増やしていって。)

    ・鶏肉は冷めたものを手で裂いて、塩・胡椒またはハーブソルトなどで
     あえて、市販のハムよりやや薄めの味の濃さにする。

    ・きゅうりは3〜4mm角に刻む。その時、中央の種の部分が多かったら
     取り除いたほうが美味しい(瓜っぽい食感が出てしまうと美味しくない)

    ・セロリは皮をむいて同様に刻む(皮はダシで使っちゃってると思うが)

    ・トマトは湯むき、またはフォークにさしてコンロでサッとあぶり
     皮をむき、種を除いて1〜1.5cm角に切る。

    ・パウンド型や透明な器などにゼリー液の半量を流しいれ、残りの材料の
     半量を散らし入れる。それを冷蔵庫で(急ぐときは氷水で)冷やし、
     7〜8割ほど固まってきたら残りのゼリー液と具材を同じように上から
     入れて、再び冷やす。
     (こうすると具が均等に散って固まる。あくまで見栄えのため。
      面倒な人、見た目にこだわらない人は全部一緒に入れて固めても。
      盛り付けの時にお皿であえてしまえば同じことなので・・・笑)

    野菜ダシの量を若干多めにすると柔らかくてプルンプルンになります。
    パーティーなどでは、ゼラチンを少し多めにしてつくり、生菓子みたいに
    逆さにして型からはずして盛り付けると綺麗です。特大サイズを作るときはゆで卵をスライスしたものや、缶詰のホワイトアスパラガス(丸ごと)などが
    型から抜いたときにゼリー表面に見えるようにすると、より豪華な印象に。

    野菜ダシだけ余ってしまって鶏肉がなくなった時や、もともと鶏がらで
    ダシを取ったので身がない時に、市販のスモークハムを
    セロリやきゅうりと同じ大きさに刻んで入れたら、これもイケました!
    (私はこっちが好き)


    というわけで、、、これはセロリが名わき役のオードブルです。 



    posted by: koccomu | お料理 | 17:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://clavier.koccomu.jp/trackback/1147754
    トラックバック