Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
バッハ:リュート組曲
バッハ:リュート組曲 (JUGEMレビュー »)
ミュラー(マイコ), バッハ
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
パエリア 怪我の功名??
0

    ヴァレンシア風パエリアは得意料理のひとつ!


    下ごしらえからも手抜きはしませんよ〜!
    (・・・って言ったら誰かに、海老とかも海に潜って採ってくるのかって
     聞かれましたが・・・いくらダイビング好きでもそこまでしないって。)



    サフランスープが煮立ってきましたよ〜。
    お米や魚介類にベーコンの旨みを移すのもコツのひとつ。



    じゃん!!! できました〜! 今日の海老はデッカイぞ!


    いただきまーす!!

    ん???

    なんだこれ? 味が薄い・・・。


    原因はベーコンでした(泣)。

    パスタなどでもベーコンの質で味が決まるっていうから
    どこそこの手作りのベーコンとやらを使ったら・・・、

    なんと、ほぼ無塩に近い減塩ベーコンだったのだ〜!

    パッケージのに書いてよ!に!でなく!!!

    仕方ない・・・、と、せっかく野菜もいろいろ買ってきたから同時に作った
    ↓ラタトゥイユ(しっかり目に味付けたので)をチョットかけてみたら・・・


    うまい!!!

    なんか“あんかけチャーハン”みたいで、素晴らしいコラボ!!!

    インドカレーにサフランライスが合うのだから、
    食感がマルなのは当たり前かな?

    なんか負け惜しみみたいだけど、本当に美味しかったです〜!

    でも、だからって、わざわざ薄味のパエリアもう一度作りたくないな(笑)。

    posted by: koccomu | お料理 | 18:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    これ、な〜んだ?
    0


      先日、フラッと午後から気分転換に東京を抜け出し、
      泊まってきた温泉旅館で出たお料理の中に、こんなのが・・・。

      なんだろう?と、いただいてみたら干し柿とバターと海苔でした。

      へぇ〜、と思ってウチでも作ってみたら(立派な干し柿いただいたので)
      同じものが出来た!うれし〜!

      ブログで皆に教えてあげよう!と思ったら、けっこうネットでレシピを
      紹介してました。。。ありゃりゃ。知らなかったのは私だけ???

      帰りにイケメン漁師さんからお土産にいただいたナマコや特大アワビ

      生きたままバケツにいっぱい!!美味しそうだけど怖いようっ!!

      これを年明け早々、お年始がわりに配り歩いたのでした。
      みんなグロテスクで新鮮な高級食材を「ぎゃーっ!」と喜んで下さいマシタ。
      posted by: koccomu | お料理 | 19:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      ジュレ・サラダ
      0
         ジュレ・サラダって国籍不明な言葉ですね(笑)

        先日、古楽器が何台も使われるという大掛かりなレクチャーコンサートに
        出かけて行き、終演直後に、出演された大先生にご挨拶に行くと、、、

        「この間の、鶏肉の入ったプルプルの、ほら、あれ・・・。」

        曲や演奏のお話になると無意識にスタンバイしていた私は

        「?????」

        あ、そっか。この前、クリスマスにウチでお出ししたオードブルね。
        相当気に入られて、ご自宅でも(おそらく奥様が)復元を試みたけど
        同じ味は出来なかったそうで

        (ラウテンクラヴィーア復元するよか、よっぽど易しいと思うけどな、
         って、次元が違うってば、、、大変失礼いたしました。。。)

        「きっとブイヨンの取り方が違うんだよ。今度、教えてやって。」

        と、おっしゃるのですが、まさかな〜、先生にこのアホな過去ブログの
        URLをメールで送るワケいかないしな〜。。。

        しかし・・・・・・、

        真面目なんだか不真面目なんだか、ヒョウキンなんだか暗いんだか
        何だかよくわからないヤツだというのはバレてしまっているので、、、

        ジュレ・サラダの作り方でございますぅ。(ペコペコ)

        材料(約4人分):
        マイコ流・野菜ダシ(鶏胸肉入り) 500〜550cc
        野菜ダシをとるとき茹でた鶏胸肉 1/2枚分
        きゅうり 1本弱
        セロリ 1/2本(きゅうりとほぼ同量)
        トマト 1/2個
        白ワイン 大さじ2
        固形スープ(できればチキン味)1個 
        ゼラチンパウダー 10g
        塩・白胡椒 


        ・ゼラチンパウダーを冷めた野菜ダシ100ccでふやかします。
         (最近のものはふやかさなくても使えるものが多いので省いても)

        ・小鍋に野菜ダシ200ccを入れ温め、固形スープを煮溶かし、
         ワインを加え、ふやかしたゼラチンを入れる。

        ・残りの野菜ダシを入れる。
         (冷たいお料理なので、こうすると早くできるし、味付けしやすい。)

        ・塩小さじ2/3くらいと白胡椒で味をつける。
         (お塩加減に注意!少なめから、だんだんに増やしていって。)

        ・鶏肉は冷めたものを手で裂いて、塩・胡椒またはハーブソルトなどで
         あえて、市販のハムよりやや薄めの味の濃さにする。

        ・きゅうりは3〜4mm角に刻む。その時、中央の種の部分が多かったら
         取り除いたほうが美味しい(瓜っぽい食感が出てしまうと美味しくない)

        ・セロリは皮をむいて同様に刻む(皮はダシで使っちゃってると思うが)

        ・トマトは湯むき、またはフォークにさしてコンロでサッとあぶり
         皮をむき、種を除いて1〜1.5cm角に切る。

        ・パウンド型や透明な器などにゼリー液の半量を流しいれ、残りの材料の
         半量を散らし入れる。それを冷蔵庫で(急ぐときは氷水で)冷やし、
         7〜8割ほど固まってきたら残りのゼリー液と具材を同じように上から
         入れて、再び冷やす。
         (こうすると具が均等に散って固まる。あくまで見栄えのため。
          面倒な人、見た目にこだわらない人は全部一緒に入れて固めても。
          盛り付けの時にお皿であえてしまえば同じことなので・・・笑)

        野菜ダシの量を若干多めにすると柔らかくてプルンプルンになります。
        パーティーなどでは、ゼラチンを少し多めにしてつくり、生菓子みたいに
        逆さにして型からはずして盛り付けると綺麗です。特大サイズを作るときはゆで卵をスライスしたものや、缶詰のホワイトアスパラガス(丸ごと)などが
        型から抜いたときにゼリー表面に見えるようにすると、より豪華な印象に。

        野菜ダシだけ余ってしまって鶏肉がなくなった時や、もともと鶏がらで
        ダシを取ったので身がない時に、市販のスモークハムを
        セロリやきゅうりと同じ大きさに刻んで入れたら、これもイケました!
        (私はこっちが好き)


        というわけで、、、これはセロリが名わき役のオードブルです。 



        posted by: koccomu | お料理 | 17:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        開けてビックリ、プチトマト!(・・・のスパゲッティ)
        0

          この、プチトマトだかミニトマト、、、盛り付けやお弁当の彩りに便利、
          だけど、使い切れずに冷蔵庫で干からびさせちゃったりしません???
          (私だけ?)

          時々やってしまうのですよ。まだ沢山あったのに新しく買ってきちゃったり。

          今朝も、、、寝ぼけなから冷蔵庫あけたら


          わー、やっちゃった!!!

          ・・・と思ったら、梅干でした。ハハハ!!


          プチトマト君たちは無事でした。


          けど、ギリギリだなぁ。・・・げっ!シワがでてきたのがイッコ!!

          こういう時は全部をオリーブ油とガーリックでジュジューッと炒めて蒸して、
          硬めにゆでたスパゲッティーとフライパンであえて食べちゃうのダ。
          味付けは塩と乾燥オレガノ(瓶詰めの)だけで美味しいヨ!

          上手くできたら写真のせます、、、けど、その間にパスタ伸びちゃうなぁ。
          この料理は時間が勝負なのだ。。。(パスタはアツアツ、アルデンテでないと)

          じゃん!!!  (続きです。ワーイ、成功!)


          オリーブ油に刻んだニンニクを入れて熱し、香りがしたらトマトをコロコロ
          (大きさにもよりますが、1人分10〜20個、この日は12個残ってたから12個)

          はじけてきたら蓋をして柔らかくなるまで蒸します。

          木杓子などで少しつぶすと、こんな風に。塩とオレガノで味付けして、

          堅めにゆでたスパゲッティーを入れてあえます。

          スパゲッティーのゆで汁も適宜加えて(まんべんなく混ざるようにするため)

          出来上がり
           いっただっきまーす!

          好みで胡椒を挽いて。(私はいつも完熟になったのを使うのでトマトの甘み
          とのバランスで胡椒を。新しいトマトなら酸味もほのかで、またイケルかも。)

          ハフハフ・・・。アツアツのうちに! おいしーっ!!!
          posted by: koccomu | お料理 | 12:27 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
          豚汁 大好き
          0

            特に意味ないンですけど、、、豚汁と麦ごはん。

            あ〜、今日はナニ作ろうかな〜、と考え中の人にいいかも、なんて(笑)。
            このプチ・サイズだと朝御飯にもなるし、お椀、お茶碗を大きめにして
            トロロや納豆、お漬物、、、物足りなければ焼き魚か干物を焼くだけで
            お昼や夜の立派な定食になりますよネ。(今の時期ならサンマ?)

            豚汁に好みで、ゆでた大豆などを入れれば栄養価も上がりますよ。
            お野菜をやわらかくなるまで煮る時に、お味噌を少しだけ先に入れて煮ると
            何回も温めなおしても材料が煮くずれしないって知ってました?

            庶民的な御飯(笑)。日本人に生まれて良かった!!
            posted by: koccomu | お料理 | 07:49 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
            スナップエンドウが美味しい! その1
            0
              旬の素材を使うレシピは、素材が出回っているうちに出さねば(^_^;)
              ・・・というワケで:

              鶏肉とスナップエンドウのマカロニ・サラダ




              オススメ材料:
              お馴染み、マコーミックのフレンチ・ドレッシング 

               セルフィーユ軽井沢のハーブ・ソルト

              ↑これは頂いたものなので、どこで手に入るのやら???
              HPでも見つからないので、どうしても欲しい方はHPのフリーダイアルで。
              続きを読む >>
              posted by: koccomu | お料理 | 19:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              スナップエンドウが美味しい! その2
              0
                サラダで余ったスナップエンドウで一人御飯(^^) 
                別に1人じゃなくても・・・(^^ゞ

                ‘スナップエンドウ’っていうのと‘スナックエンドウ’
                どっちが本当なのかな、とネットでレシピのところを見ていたら
                どちらでもいいのだそうで(要するに同じもの)、ふーん、、、と
                なんとなく見ていたら、スナップエンドウをただ、ニンニクと一緒に
                炒めただけで、とても美味しい‘おつまみ’になるというのをヒントに:

                スナップエンドウとベーコンのトマトクリーム・ペンネ
                続きを読む >>
                posted by: koccomu | お料理 | 19:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                春が来た〜♪
                0
                  春らしくなって来ました。3月ですものね。
                  しかし、今年の雛祭りは何故、月曜日なんだ〜、と暦を恨みました。
                  ちらし寿司を作って、皆に配るのに、朝早くしか時間が取れない理由で
                  丑三つ時に作ることに。。。でも夜中はやはり頭が眠っていて
                  昆布だしで御飯を炊くときに、お酒を少し入れるのを忘れてしまいました。
                  で、急遽、飯台に炊きたて御飯を釜からひっくり返し、お酒をふり、
                  ぬれ布巾をかけて一瞬むらしてから米酢etc.をかけて、ウチワでパタパタ!

                  はぁ、セーフ!!!いつもの味になりました。来年は気をつけなきゃ。
                  しいたけ、かんぴょう、人参、酢漬けれんこん、えび、絹さや、錦糸卵、
                  桜でんぶも白身魚から作ります。今年は鯛を使いました。←お買い得だった
                  で、1人、または2〜3人分ずつ、パックに盛って→

                  このプラ容器、たまたまスイスで買って、余り沢山あって結構高かったので
                  根性で持って帰ってきたのですが、なかなか使いやすい、、、けど
                  お寿司はやはり、黒かエンジ色のパッケージがいいですね(^_^;)
                  もう眠くて限界で、刻みのりを添えるのを忘れてしまいましたが
                  おのおの、かけて召し上がって下さったことを祈ります〜(^^)

                  さて、今のは本題ではなくて。。。
                  音楽のネタだと料理ネタを期待している方に気の毒だし、その逆もあるし、
                  と、最近、どっちにしても皆に悪いなぁ、と自意識過剰気味?いかん(-_-;)
                  まぁ、ブログは思いつくまま、なので書くのに時間は取られないし、
                  ご意見、ご感想、リクエストは反映させようと、
                  そういう時ばかり素直な私です。。。

                  と言いながら手抜き???

                  いつもの野菜ダシ(鶏肉入り)と、お寿司を作った時の海老の殻のダシで
                  今週は楽々♪美味しいメニュー!(^^)! レシピ知りたい方はご一報下され。
                  (・・・なんて書いてしまったら「全部教えてヨ、ケチ。」とメールが来て
                   しまった・・・。私ってホント、不器用というかアホというか・・・。3/9記)

                  本格えびカレー(海老のダシが美味しい!)  
                  普段はグリンピースを入れてましたが、なかったので絹さやで代用したら
                  海老の食感と絹さやのシャキシャキ感がベストマッチでした(^^)

                  ‘鶏・野菜ダシ’の鶏むね肉とスナップエンドウとマカロニのサラダ

                  健康のためマヨネーズの量を少なくしたいので下味をしっかり。

                  そして野菜ダシを使ったメニューの王道・ジュレ・サラダ
                  実は、マイコ流・野菜ダシ・ヴァリエはこのメニューから生まれたのです。
                  今回は鶏ガラも入れて大量のスープをとったのでコラーゲンたっぷり。
                  パーティーでも喜ばれますよ(^^)

                  旬のスナップエンドウの余りとベーコンでトマトクリーム・ペンネ
                  海老カレーで、海老のムニュッとした食感と絹さやのシャキッカレーの
                  ドロッが良かったので、ペンネ&エンドウ&クリームもイケるだろうと
                  当てずっぽうで作ったらメチャクチャ美味しかった!

                  旬の野菜にベーコンの旨味をうつしたパスタって美味しいですよ〜。
                  ドイツでナポリ出身のイタリア人に教えてもらったのですが。
                  レストランの調理人なのにお客に作り方を口で教えちゃうところが大きい!
                  その彼が作る味には到底及びませんが(^_^;) 彼、自信があるんだなぁ!
                  やっぱり1つのこと極めてる人って、ひけらかさないし、ケチらない?!


                  で、言いたかったのは冬カブのスパゲッティも美味しいよぉ(葉も使う)!
                  ということで。↑この時はベーコン切らしてアラ挽きソーセージにしたら
                  やっぱりイマイチ。ベーコンの質というか味で決まっちゃうみたい。
                  ということは本場イタリアの上質なベーコンならナポリの彼の味になる??
                  ・・・かもね・・・(^_^;)

                  で、最後、キャー!こんなに沢山のブイヨン、使っちゃわないとイタむ!
                  (今回は鶏肉&鶏ガラも入れたので捨てたくない)・・・と、
                   ポトフにしました。
                  ソーセージの旨味も出てオイシイ!冷蔵庫の野菜クン達も捨てられず幸せ!

                  で、このサイクルが終了するころには、次のビンボー野菜ダシ予備軍なる
                  野菜クズ君たちが冷蔵庫でポリ袋いっぱいに溜まっているのでした(^^)
                  これなら、グロサリーの値上がりもナンのソノ・・・!でしょ???

                                              マイコ(・e・)
                  posted by: koccomu | お料理 | 12:20 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
                  外食NG・・・。
                  0
                     ドイツで苦手だったもの。酢漬けキャベツ。

                    ↓↓↓ところで、今時、こんなメニューのお店が・・・。レトロだと影で評判。 


                    ブログの‘お料理’のカテゴリーは、最初、はりきって書こうかとも
                    思っていたのですが、多くの方(主に女性)がブログで写真やレシピなど
                    マメに載せていらっしゃるので、「私のは別にいいか」と思っていました。
                    が、いつぞやのお料理の写真で、知り合いの読者の方には火がついてしまい
                    少しずつ書いていくことに。。。

                    実は私、ヒトのブログのお料理レシピは何故か素通りしてしまうので
                    自分が載せたところで同じ運命かと思っていたら、そうではなかった・・・
                    という喜ぶべき成り行きなのですが、男性にとっては別に有り難くもない
                    カテゴリーかもしれませんね。

                    レシピについては、余りネットは活用しないのですが
                    (と言いながら、美容院で女性雑誌など読んでいて、プロのレシピなんて
                    載ってると、携帯で撮って来ちゃったりしますが。←本屋ではやりません)
                    ‘何処のお店の何が美味しい’という外食情報はネットも大いに活用。

                    それが失敗の元だったのです・・・(-_-;)

                    わりに最近入った、ある‘洋食屋さん’のオムライスが気に入って
                    あの店、正確にどこだったっけ?とネットで探したら、あった、あった(^^)
                    そのまま色々見ていたら、もっと近くに、もっと美味しいオムライスを出す
                    レトロな雰囲気のスバラシイ店があると!芸能人の○○さんがよく来るし
                    太鼓判!!といった口調で褒めたたえているではないですか!どこだ??
                    やだぁ、しょっちゅう自転車で通ってるところだ(^^)v ラッキー!

                    ・・・で、やっとタイミングよく、そのオムライスにありつく機会が。。。

                    ワクワク・・・早く持って来てよぉ・・・わぁ、念願の・・・
                    感動(するハズ)の一口目・・・ん?・・・はっきり言ってマズイ。。。

                    そんなハズは・・・二口目・・・なにコレ?・・・三口目・・・
                    なんじゃぁ、こりゃー!!!(怒)!!! うぇ〜、ペッペッ!!!

                    どこが昔ながらのオムライスだー!
                    どこがレトロだー!(リフォームしてないだけだー!)
                    その、来たっていう物好きな芸能人のボロボロの写真を店に貼るなー!!!

                    なんで芸能人がススメたり来たりすると、皆、いいと信じるのかなぁ?
                    (だったら私のCDもススメてくれ〜。イッコーでもいいから。)

                    といいながらカンジ悪く食べ残したりできないのよね〜。

                    で、次の日、リベンジ(とは言わないか)で自分で作り直しました。
                     オムハヤシ。。。大成功(^^)

                    はじめから自分で作ればよかった・・・(-_-;) 

                    簡単なレシピは
                    ↓↓↓


                    続きを読む >>
                    posted by: koccomu | お料理 | 17:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    オニオン・グラタンスープ
                    0
                      音楽の話題を期待してた方、ごめんなさいね!

                       というわけで、暖かくなる前に、まずこのレシピ







                      ブイヨンは上手く出来ましたか?こんな感じですよ・・・!


                             意外なオススメ材料→ 
                      普通のスーパーの、カップスープのコーナーなどにあります。
                      続きを読む >>
                      posted by: koccomu | お料理 | 13:13 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |